「しわ・アンチエイジング対策トライアルセット」の効果的な使い方②~美容液Cセラムでのパック~

ビーグレンの公式サイトによると、美容液Cセラムを使った「ビタミンCパック」がシワやたるみに効果的なのだとか。

パックの方法は、
1.洗顔後、蒸しタオルで肌を柔らかくする。
2.肌にCセラムをたっぷりと顔にのばす。
3.その上をラップでおおって5~10分おく。
4.ラップをはがした後に残ったCセラムは手で肌になじませる。

この「ビタミンCパック」で浸透力がより高まり、ピュアビタミンCの効果がさらに期待できるそうです。さっそく実践してみました。

ビーグレンの公式サイトの説明文では、ビタミンCパックでのCセラムの使用量は「たっぷり」という表現で、漠然としています。試してみたところ、Cセラムはのびが良いし、多いと液だれするので、3ml程度が適量でした。(ちなみに、通常のお手入れで使うCセラム1回量は1円玉大

フィット感は薄手のラップのほうが良いです。液だれしたCセラムはすごく目にしみるので要注意。Cセラムはオイルが配合されていますが、ニキビにはならないと分かっているので安心してたっぷり使えます。Cセラムは肌につけると血行が良くなるのですが、ラップの効果でさらにポカポカするような気が。

10分後にラップを外すと、まだCセラムが乾かずに残っていました。パックに使用したCセラムはかなり多めなのですが、パック後、20~30分もすればいつも通りのサラサラ肌になります。

週1~2回のビタミンCパックがシワ、たるみ対策としておすすめだそう。ビタミンCにはコラーゲン生成を活発にする効果があるんです。CセラムのビタミンCは皮脂を吸着するので、Cセラムをたくさん使いすぎると乾燥の原因になりますから、お肌の状態と相談してパックしたほうが良さそうです。悩みのある場所に部分的にパックする方法でもいいかもいいかもしれませんね。

ちなみに、Cセラムの現品が30mlで8,900円なので、1回のビタミンCパックは890円相当です。

 

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 未分類   パーマリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバックURL :