春ですね。美容液Cセラム使用中は紫外線対策をお忘れなく!

3月になってポカポカの陽気ですね。暖かさと同時に、紫外線量もどんどん増加しつつありますから、春に浮かれてないでしっかりUV対策しましょう! 紫外線でできるシミは表皮の問題ですが、紫外線でできるシワは真皮まで影響がおよんだもので、簡単には治らないんです。


昨年の夏、UV対策を怠ったため、小さいしみが大量発生しています(泣;)今年はしっかりUV対策します!

ビーグレンの美容液Cセラムは、独自の浸透技術でピュアビタミンCをお肌の奥まで届けますから、シミ改善効果はもちろん、紫外線による酸化作用(肌の老化)を防ぐ効果があるんですよ。美容液Cセラムは、シミもシワも同時に対策できるスグレモノなんです。

紫外線によるシワやシミは顔だけじゃないですから、私は、美容液Cセラムとエイジリンクルクリームを首にもバッチリ塗ってます!


(さすがに、首の横方向のシワは消えないだろうなぁ;)

ただ、ビタミンCは紫外線に弱く、紫外線に当たると変質してしまいます。美容液Cセラムも例外ではありません。昼間に美容液Cセラムを使うなら、日焼け止めでガードしましょう。美容液Cセラムの変質を紫外線から守るため、ビーグレンがボトルを完全に不透明なものに変更したほどなんです。私が持っている現品は真っ白なので、変更後の製品のようです。

 

 

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 未分類   パーマリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバックURL :