紫外線で荒れた肌はビーグレンのモイスチャライジングゲルで保湿

ゴールデンウィークって夏みたいに暑いですね。紫外線もジリジリと肌に痛いです。紫外線は日焼けやシミの原因になるだけでなく、肌の水分を奪ってシワも作るんですって。さらには、肌のコラーゲンまで破壊してターンオーバーが乱れ、ハリのないガサガサ肌に……。きちんとお手入れしてエイジングを防ぎましょう!

紫外線による肌老化を防ぐには、とにかく充分な保湿ケアをすることです。ビーグレンの10-YBローションとモイスチャライジングゲルのダブル使いなら、肌の奥まで水分補給することができます。

今なら「しわ・アンチエイジング対策トライアルセット」購入でモイスチャライジングゲルのミニボトルがプレゼントしてもらえますよ。

モイスチャライジングゲルは、よくあるオールインワンゲルより透明度が低くて白っぽく、ゲルという割には固めのテクスチャです。この中にはコラーゲン、ヒアルロンサン、レチノール、スクワランなどの美容成分がたっぷり

モイスチャライジングゲルを初めてつけてみた時、そのアッサリ感にびっくりしました。ギューっと吸い込まれるけど、後にベタベタ残りません。オールインワンゲルのようにあれこれ機能を持たせていない、保湿以外の部分はばっさり切った、ある意味いさぎよさを感じます。

今日は外に長時間いたので、帰宅後、さっそく10-YBローションでパック。10-YBローションにはコラーゲンの生産を促すためのFGFやEXポリリン酸が配合されていますから、ガサガサ肌改善もすすみそうです。

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 未分類   パーマリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバックURL :