モイスチャライジングゲルでちりめんじわ&表情じわ対策

ビーグレンは、4月30日までの「春のインテンシブケア 」キャンペーンでモイスチャライジングゲルをすごくおすすめしていましたね。正直、「これから暑くなる時期、なぜ今、保湿ゲル?」と思いました。

紫外線で荒れた肌からは水分が奪われて、ちりめんじわに。表皮を超えて真皮まで届いた紫外線は、コラーゲン繊維を破壊して深い表情じわを作ります。このような紫外線による乾燥をや老化を防ぐには保湿、そしてコラーゲンの再生が必要なんですね。


( こんな風にガードしても紫外線は四方八方から肌を攻撃……;)

そこで、紫外線による乾燥やしわ改善に役立つのがモイスチャライジングゲルです。モイスチャライジングゲルのコラーゲン、ヒアルロン酸やスクワランが肌を乾燥から守り潤いをもたらします

さらに、美容成分レチノールがコラーゲン再生を促進します

ビーグレンのモイスチャライジングゲルに使われているのは、医療用レチノールより浸透力が高いパルミチン酸レチノール。やっぱりビーグレンのこだわりは浸透力なんですね。

そして、しわの改善にはビタミンCも有効。ビタミンCといえば、ビーグレンなら美容液Cセラムがありますよね。

さっそく、ビーグレン公式サイトで紹介していた、モイスチャライジングローションと美容液Cセラムを使った「コラーゲンパック」にチャレンジ!

<コラーゲンパックのやり方>
1.洗顔後、蒸しタオルで肌を柔らかくする。
2.Cセラムを顔全体に薄めに伸ばし、モイスチャライジングゲルをたっぷりぬる。
3.その上にラップをのせ、5~10分そのまま放置。

以前に試したローション10-YBパックは、水分が肌に吸収されてヒタヒタになる感触でしたが、コラーゲンパックは水分よりもっと濃い成分が浸透して、肌の奥がモッチリ。それでいてベタつく感じはありません。私は、乳液のいやーな油っぽさが嫌いで、ちょこっとつけただけで勘弁してもらっていたんですが、モイスチャライジングゲルならたっぷり塗っても気持ち悪くありません。4月30日までの「春のインテンシブケア 」キャンペーンでお得にゲットすべきでした。後悔xxx

モイスチャライジングゲルは「しわ・アンチエイジング対策トライアルセット」を注文すると、ミニサイズがプレゼント中です。

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 未分類   パーマリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバックURL :