ビーグレンのエイジリンクルクリームの効果とコストパフォーマンス

トライアルセットからエイジリンクルクリームを使い始め、6か月が過ぎました。

眉間に深く刻まれていたシワがほぼ消えましたよ。表面の線状のシワは少し残っているのですが、 手触りが明らかに違います。シワの溝が浅くなっています。ビーグレンの浸透技術(QuSome)の効果はすごいです。


(トライアル開始直後の写真。眉間にへこんだような深いシワが見えますよね。)


(今日の眉間のシワです。 若干、線が見えるものの、深さはありません。)

私が悩んでいた眉間のシワは、平らにのばした粘土を両側からグッと押したような肉の盛り上がりで、とにかく深くしっかり刻まれてしまっていました。ですから、正直、ビーグレンのエイジリンクルクリームでシワが改善するなんて期待していなかったのです。「いったん形が崩れた顔の肉が、化粧品の化学成分でどうにかなるわけがない。」ところが、使い続けるうちに、どんどんシワが浅くなっていくではありませんか!

エイジリンクルクリームって、1本10,500円もして高価ですよね。「効果が出るまで6か月も使い続けられるかな。」と出費を心配する人も多いと思います。では、私は眉間のシワが消えるまでの6か月、エイジリンクルクリームを何本使ったと思います? 答えは、1本です。つまり、1か月あたりたったの1,750円。1か月1,750円なら、継続して使えますよね。

ただし、使い方は悩んでいる眉間に1点集中です。ビーグレンが勧めるエイジリンクルクリームの1回量は1~2プッシュ が標準なんですが、それより少なめの1プッシュをシワが気になる眉間のしわをねらって朝晩塗っていました。エイジリンクルクリームはノビが悪いという声があるようですが、洗顔、化粧水、美容液の流れに沿って使えば、(薄くですが)顔全体にも伸ばせました。コストパフォーマンスは悪くないです。

エイジリンクルクリームはアイクリームとして使うのもオススメだそうなので、目尻のちりめんジワが気になる方も試してみてはいかがでしょうか。まずは、肌に合うかどうか、ビーグレンの『アンチエイジングケアトライアルセット』から試してみてくださいね。

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 未分類   パーマリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバックURL :