最新記事


「しわ・アンチエイジング対策トライアルセット」のCセラムはニキビにも効果大!

額の上、生え際のあたりにニキビができてしまいました! 若いころはニキビで悩んでいた私。今でも時々、大きなニキビができるんです。アラフォーや更年期も女性ホルモンが減ってニキビが出るそうですよ。

ビーグレンはニキビケアでも有名。特に、Cセラムはニキビに劇的な効果があるようで、「ニキビが枯れるように治った」、「ニキビにCセラムを塗ったら翌朝には治っている」などの口コミをよく見かけます。

そこで、早速私も「しわ・アンチエイジング対策トライアルセット」に入っていたCセラムをニキビに塗布してみました。こちらはCセラムを塗り初めて1日目の写真。まだ効果が表れず、周囲も腫れあがって、少し痛みがあります。


<1日目>

2日目、腫れが引きました。


<2日目>

いつものパターンなら、ニキビの中央に白い脂肪の塊が表面に見えてくるのですが、腫れが引いた後、ニキビは徐々にしぼんで元気がなくなっていきました。どうしても気になって5日目に潰してしまったのですが、白い脂肪の塊はほとんどありませんでした。CセラムのビタミンCは皮脂を吸着するそうですから、脂肪は毛穴から取り除かれたのかもしれません。


<5日目>

Cセラムのおかげで、いつもなら1週間以上はかかるところを、今回のニキビは5日で治りました! 若いころ、鼻の頭の大きなニキビを潰して穴が開いたこともあるんです。ニキビは潰しちゃダメですよね。今回も最後は結局潰してしまったんですが、ニキビが小さくしぼんでいたので傷は小さく済みました。でも、色素が沈着しそうです。Cセラムの美白効果に期待して、塗り続けようと思います。

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

しわ・アンチエイジング対策を安心して続けられるビーグレンのサービス

「しわ・アンチエイジング対策トライアルセット」が届いたとき、箱の中で気になったのはこの1枚。

<ビーグレンの5つのサービスの特徴>
1.20時間対応のカスタマーサービス
2.電話による勧誘・宣伝ナシ
3.送料無料
4.365日返品保証
5.ポイントシステム(購入金額の3%還元)

実際にビーグレンのカスタマーセンターに電話して、対応がどのような感じか確かめてみました。電話口に出た女性は私の細かい質問にもテキパキと答えてくれ、さながら『ビーグレンの生きたカタログ』。「顧客側から電話したのだから、ここぞとばかりに何か売ろうとするだろう、」と思っていたのですが、本当に勧誘も宣伝もありませんでした。

365日返品保証については、「しわ・アンチエイジング対策トライアルセット」も対象です。使用後でも返品OKですが、外箱と容器一式がそろわないと返品できません。

返送にかかる送料、返金を口座に振り込む際の振込手数料は顧客側でもつことになるので、トライアルセットの返品で戻ってくるお金は多くはなさそうです。1度返品したことのあるアイテムは、それ以降返品が受け付けられない点も要注意です。(365日返品保証の返品の条件は厳しいですが、こうしないと何でもアリになってしまいますよね。)

商品1点でも送料無料なのはうれしいですね。ビーグレンには「○○円以上購入で送料無料」という条件はありません。「しわ・アンチエイジング対策トライアルセット」に初回購入限定1,000円割引きクーポンがついてきたので、クレイクレンジングクリームの現品を購入してみましたが、本当に送料無料でした。トライアルセット購入で既に3%のポイントが付いていたので、さっそくその分も割引してもらいました。

こうして見て見ると、<ビーグレンの5つのサービスの特徴>は信頼できるものだと思います。安心してアンチエイジング対策を続けられそうですね。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

「しわ・アンチエイジング対策トライアルセット」の効果的な使い方②~美容液Cセラムでのパック~

ビーグレンの公式サイトによると、美容液Cセラムを使った「ビタミンCパック」がシワやたるみに効果的なのだとか。

パックの方法は、
1.洗顔後、蒸しタオルで肌を柔らかくする。
2.肌にCセラムをたっぷりと顔にのばす。
3.その上をラップでおおって5~10分おく。
4.ラップをはがした後に残ったCセラムは手で肌になじませる。

この「ビタミンCパック」で浸透力がより高まり、ピュアビタミンCの効果がさらに期待できるそうです。さっそく実践してみました。

ビーグレンの公式サイトの説明文では、ビタミンCパックでのCセラムの使用量は「たっぷり」という表現で、漠然としています。試してみたところ、Cセラムはのびが良いし、多いと液だれするので、3ml程度が適量でした。(ちなみに、通常のお手入れで使うCセラム1回量は1円玉大

フィット感は薄手のラップのほうが良いです。液だれしたCセラムはすごく目にしみるので要注意。Cセラムはオイルが配合されていますが、ニキビにはならないと分かっているので安心してたっぷり使えます。Cセラムは肌につけると血行が良くなるのですが、ラップの効果でさらにポカポカするような気が。

10分後にラップを外すと、まだCセラムが乾かずに残っていました。パックに使用したCセラムはかなり多めなのですが、パック後、20~30分もすればいつも通りのサラサラ肌になります。

週1~2回のビタミンCパックがシワ、たるみ対策としておすすめだそう。ビタミンCにはコラーゲン生成を活発にする効果があるんです。CセラムのビタミンCは皮脂を吸着するので、Cセラムをたくさん使いすぎると乾燥の原因になりますから、お肌の状態と相談してパックしたほうが良さそうです。悩みのある場所に部分的にパックする方法でもいいかもいいかもしれませんね。

ちなみに、Cセラムの現品が30mlで8,900円なので、1回のビタミンCパックは890円相当です。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ